ギャザ速
アモンケット 通販サイト

今井流 スタンダード リアニメイト使用感


今井さんクオリティ014
最近スタンダードであまり見かけないリアニメイトデッキです。



どうも、使うデッキを迷っている今井さんです。
今回は使っている人が少ないリアニメイトデッキを試してみました。

白青黒赤リアニメイト

Main

1 大修道士、エリシュ・ノーン/Elesh Norn, Grand Cenobite
3 グリセルブランド/Griselbrand
1 囁く者、シェオルドレッド/Sheoldred, Whispering One
1 業火のタイタン/Inferno Titan
1 ワームとぐろエンジン/Wurmcoil Engine

3 思考掃き/Thought Scour
2 禁忌の錬金術/Forbidden Alchemy
1 破滅の刃/Doom Blade
1 喉首狙い/Go for the Throat

3 未練ある魂/Lingering Souls
4 堀葬の儀式/Unburial Rites
4 信仰無き物あさり/Faithless Looting
2 鞭打ち炎/Whipflare
3 金屑の嵐/Slagstorm

2 忘却の輪/Oblivion Ring

3 ヴェールのリリアナ/Liliana of the Veil

3 断崖の避難所/Clifftop Retreat
4 硫黄の滝/Sulfur Falls
1 竜髑髏の山頂/Dragonskull Summit
3 闇滑りの岸/Darkslick Shores
4 黒割れの崖/Blackcleave Cliffs
1 僻地の灯台/Desolate Lighthouse
1 ゆらめく岩屋/Shimmering Grotto
2 進化する未開地/Evolving Wilds
1 平地/Plains
1 島/Island
2 沼/Swamp
2 山/Mountain
60

Sideboard

2 オリヴィア・ヴォルダーレン/Olivia Voldaren
2 血統の守り手/Bloodline Keeper

3 精神的つまづき/Mental Misstep
1 外科的摘出/Surgical Extraction
1 鞭打ち炎/Whipflare
1 金屑の嵐/Slagstorm

2 虚無の呪文爆弾/Nihil Spellbomb
3 石のような静寂/Stony Silence
15

このデッキの動き方

信仰無き物あさり、禁忌の錬金術、ヴェールのリリアナなどで大型クリーチャーを墓地に落として、
それらを堀葬の儀式で早い段階で戦場に出すことを目指しています。

最速4ターン目に出るグリセルブランドは除去されても、能力で後続を提供してくれる
強力カードです。踏み倒し手段が豊富にあるレガシーでは大活躍しています。
ドロー、リアニメイトカード以外は時間稼ぎ用のカードです。
金屑の嵐、鞭打ち炎、未練ある魂は多くのビートダウンの速度を落としてくれます。
最近は刃の接合者が増えているため、金屑の嵐の3点ダメージが環境の多くのデッキに有効です。
これらの妨害カードで相手の速度を落としつつ、大型クリーチャーでの盤面制圧を目指しましょう。
M13新カードの野生の勘を入れたかったのですが、赤ダブルシンボルが厳しいため、今回は不採用となりました。

グリセルブランド 堀葬の儀式
このデッキの使用感

爆発力はありますが、手札消耗が激しい点と一部のカード(堀葬の儀式と大型クリーチャー)に頼るため、動きが少し不安定です。
大量のフラッシュバック持ちと対処しなければいけないカードが早い段階から継続的に出てくるため、遅いデッキ全般に強いと思います。

今環境にあるデッキではコントロール系とビッグマナ系に大体勝てるでしょう。
ただ、ビッグマナ系から飛んでくる士気溢れる徴集兵だけは対処に困ります。

士気溢れる徴集兵
除去を多く積んでいますが、早いデッキ全般が厳しいです。
ドロー呪文で準備している間にかなりのライフを削られてしまい、グリセルブランドの
能力が起動しにくくなります。全体火力では除去しきれないクリーチャーが
結構な数がいるのも向かい風です。
特にスレイベンの守護者、サリアが入っている白ウィニーが最悪です。
教区の勇者からスレイベンの守護者、サリアと動かれると鞭打ち炎のタイミングが
ずれてしまい、教区の勇者が火力で流せないサイズになってしまいます。
こちらのデッキが機能する前に負けてしまうことが多かったです。

気になる対デルバーは多めに取った全体火力で一見有利に見えましたが、
修復の天使と装備品への対処手段が限られるため、厳しいです。

大型クリーチャーを蒸気の絡みつきされて得られたテンポで押し切られます。

平日大会の結果報告

1回戦
白赤人間ウィニー
××

2戦とも教区の勇者の後にスレイベンの守護者、サリアが出てきて、
こちらの除去が間に合わずに負け。

2回戦
青赤緑ケッシグ
〇〇

1戦目は早い段階で囁く者、シェオルドレッドを戦場に出して、相手のタイタンを除去して、
業火のタイタンも追加して、勝ち。

2戦目は早めに出たヴェールのリリアナが強くて勝ち。
墨蛾の生息地とケッシグの狼の地を軸に攻められたら厳しかったと思います。

3回戦
赤緑アグロ
××

2戦とも全体火力多目の手札でキープするものの、最後のトロール、スラーンが
対処できずにストレート負け。
忌むべき者のかがり火の前では未練ある魂がブロッカー
として機能しなかったです。


ということで結果は1-2です。

最後に

作っているときは強そうに見えましたが、実際に使ってみると、2つの問題が見えてきました。
現環境は墓地対策カードが豊富にある点、有利な遅めのデッキが環境に少ない点の2つです。
これらと使用感を考慮すると今はリアニメイトが勝ちにくいことが伺えます。

しばらくは残念ですが、他のデッキを使おうと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 今井流 スタンダード リアニメイト使用感
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
Bookmark this on Livedoor Clip
[`grow` not found]
Share on GREE

  【ニコニコミュニティ】
ギャザ速Act2の生放送
ギャザ速 M:tGデッキレシピギャザ速 黒スレ ギャザ速 黒スレギャザ速 雑記




PRゾーン

('д`)ノ < 広告ですよ

1件のコメント »

  1. 匿名 より:

    >>能力が起動しにくくなります。全体火力では除去しきれないクリーチャーが結構な数がいるのも追い風です。

    向かい風じゃね?

この投稿へのコメントの RSS フィード / TrackBack URI

コメントを残す