ギャザ速
アモンケット 通販サイト

今井流 TOP8入りしたWMCQ名古屋結果報告


第13回今井さんクオリティ
惜しかった。



どうも、使うデッキへのこだわりを捨ててしまった、今井さんです。

今回はワールドマジックカップ予選名古屋に参加してきました。

今回は事情によりコメントチェックは省略いたします。
更新遅くてごめんなさい。
前回記事にコメントを直接返してたりするので、そちらを参照してください!

今回は会場に三嶋屋、フェイズ、ビッグマジック、蒼猫亭の4店舗が出店されていました。
小規模なグランプリみたいな感じでした。
大会の合間に1回引いたくじ引きで不毛の大地をもらいました。ありがとうございます。
GP横浜でも当り引けたし、これからはこういったイベントに参加したときはくじ引きを毎回1回だけ買うようにしようと思います。

会場を見回してみると赤緑と赤緑白がかなり多くいる感じでした。

では、今回使用したデッキをご紹介いたします。

枚数  カード名 (メインデッキ)
4 修復の天使/Restoration Angel
4 秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets
4 瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage
2 幻影の像/Phantasmal Image
4 聖トラフトの霊/Geist of Saint Traft
4 蒸気の絡みつき/Vapor Snag
2 思考掃き/Thought Scour
4 マナ漏出/Mana Leak
2 はらわた撃ち/Gut Shot
2 四肢切断/Dismember
4 思案/Ponder
2 ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe
2 戦争と平和の剣/Sword of War and Peace
2 ムーアランドの憑依地/Moorland Haunt
3 魂の洞窟/Cavern of Souls
4 金属海の沿岸/Seachrome Coast
4 氷河の城砦/Glacial Fortress
1 平地/Plains
8 島/Island
62
枚数  カード名(サイドボード)
1 幻影の像/Phantasmal Image
3 天界の粛清/Celestial Purge
1 神への捧げ物/Divine Offering
1 精神的つまづき/Mental Misstep
1 雲散霧消/Dissipate
1 否認/Negate
2 審判の日/Day of Judgment
2 機を見た援軍/Timely Reinforcements
1 月の賢者タミヨウ/Tamiyo, the Moon Sage
1 記憶の熟達者、ジェイス/Jace, Memory Adep
1 殴打頭蓋/Batterskull
15
遂に使っちゃいました。現スタンダード最強のデッキとよく言われる青白デルバーです。本当は使いたくなかった青白デルバー

LSV型の青白デルバーを参考に微調整しました。
前日にいろいろ考えた結果覚悟を決めて使うことにしました。
調整も前日の夜に一人でやったため怪しい部分が結構あります。

基本的な中身は普通のデルバーデッキです。
ただ、幻影の像が同系での聖トラフトの霊合戦に強いためメインに2枚投入しました。

幻影の像 聖トラフトの霊

 

全体のバランス調整がうまくいかず困ったときよくやる62枚デッキになってしまいました。
修復の天使が活躍する現在の環境ではギタクシア派の調査での手札確認がかなり重要だと感じます。

修復の天使 ギタクシア派の調査

 

サイドボードについて

サイドボードはデルバー同系、ゾンビデッキ、赤緑系デッキ、コントロールを意識したものを選択しました。

対デルバー同系
魂の洞窟のせいで弱いマナ漏出とカードパワーが低い思考掃きを減らして、幻影の像、精神的つまづきを入れます。
装備品が多めに見える場合は神へのささげものも入れたりします。
幻影の像は同系対決での必須カードだと思っています。4枚入れれるスペースを考えたいところです。

精神的つまづき

 

対ゾンビ
攻撃に参加しにくい聖トラフトの霊、効果の低い、はらわた撃ち、四肢切断、ギタクシア派の調査を減らして、
幻影の像、天界の粛清、精神的つまづき、機を見た援軍、月の賢者タミヨウ、殴打頭蓋あたりを入れます。
殴打頭蓋はゾンビデッキにとって対象法が限られているためかなり効きます。

殴打頭蓋 天界の粛清

対赤緑系
聖トラフトの霊、思考掃き、マナ漏出、四肢切断、ギタクシア派の調査を減らして、
精神的つまづき、審判の日、機を見た援軍、月の賢者タミヨウ、殴打頭蓋を入れます。
装備品を見かけたら神への奉げ物も入れます。
白マナが出る土地が少ないので審判の日を打てるかどうかが少し怪しいです。
メインの島を一枚は平地にしてもいいかもしれません。

審判の日

対コントロール
幻影の像、蒸気の絡みつき、はらわた撃ち、四肢切断を減らして、
雲散霧消、否認、月の賢者タミヨウ、記憶の熟達者、ジェイス、殴打頭蓋を入れます。
ジェイスは対処されにくく、速やかに山札を削ってくれるため重宝しています。

記憶の熟達者、ジェイス

では、大会レポートに行きましょう。
参加者155名 8回戦+シングルエリミネーション3回戦

1回戦 ナヤ
マナクリーチャーから高原の狩りの達人、修復の天使などの優良クリーチャーの展開を忌むべきもののかがり火でサポートする
感じのデッキです。

1○
聖トラフトの霊、修復の天使で殴り合いに持ち込み、蒸気の絡みつきを相手の修復の天使に2回打って押し込んで勝ち。

蒸気の絡みつき

2○
相手の白マナでない状態で動きが遅いうちにに秘密を掘り下げる者でライフを攻めて、殴打頭蓋でとどめさして勝ち。

2回戦 赤緑ケッシグ
マナ加速から大型クリーチャーを連打するデッキです。最近は墨蛾の生息地が微光地に変わっている傾向ですね。

1○
ギタクシア派の調査で手札を見ると2ターン目に魂の洞窟、鞭打ち炎×2、高原の狩りの達人×2、真面目な身代わり
と土地が引かれたら厳しい手札。こちらが聖トラフトの霊で攻めるも、土地を引かれて鞭打ち炎で対処される。
その後の高原の狩りの達人を1体打ち消し1体四肢切断で対処して修復の天使に戦争と平和の剣を付けて勝ち。
天使と剣が強い。

戦争と平和の剣

2○
適度なマナ加速を打たれながら鞭打ち炎で邪魔をされて厳しい展開になるも、相手から大型クリーチャーが出てこず、
聖トラフトで攻めて勝ち。運がよかったです。

3回戦 赤緑ステロイド

1×
相手の山がない手札をギタクシア派の調査で見て赤マナを出させない動きをすることを決めるも、
トップされた国境地帯のレインジャーをマナ漏出を打つもマナクリを見落としていて、
打ち消せず山を調達されて作戦失敗して負け。
早めに四肢切断を極楽鳥に打ってマナ漏出を構えていたらチャンスがありました。

2○
最速で変身した秘密を掘り下げる者に戦争と平和の剣を装備して、対処されず勝ち。

3×
相手が高原の狩りの達人を出した返しにタミヨウを出してケッシグをとめる展開こちらの場には修復の天使、瞬唱の魔道士
とあり一安心していたところトークンと狩りの達人が攻撃してきて複雑に考えて2対で狩りの達人をブロックしたところ、かがり火3点を打たれて場が壊滅して負け。インスタント火力が飛んでくる可能性を考えたリスク低いブロックと思ったらひどい目にあいました。

4回戦 青白デルバー
遂にきた同系対決もっとたくさん当たると思ってました。
相手の方はルーン唱えの長槍タイプでした



1○
お互いデルバー→はらわた撃ちの打ち合いからからスタート。相手の2枚目のデルバーにライフを攻められるも、
聖トラフトの霊に剣付けて勝ち。

2○
ギデオン・ジュラを打ち消してライフを攻める、2対目出されるも修復の天使を多めに引いてムーアランドの憑依地とあわせてギデオン落としてぎりぎり攻めきって勝ち。相手の方がギデオンで積極的に攻めてきたら危なかったです。



5回戦 青白コントロール
審判の日と終末が多めに入っていそうな構成でした。

1○
序盤からデルバー2体展開して審判の日、終末をマナ漏出で2回よけるもまったく裏返らず戦線に修復の天使を仕方なく投入。
ある程度ライフを削るも、終末打たれてからの開放されたものカーンと清純のタリスマン。デルバーを出して手札にあるはらわた撃ちで削ろうとするも、対処される。忠誠値が1になったカーンにはらわた撃ちを打って、戦争と平和の剣を出してトップデッキを期待する。修復の天使を引いて天使宣言の洞窟から出してぎりぎり勝ち。デルバーが裏返っていれば楽勝でしたね。

2○
打消しを構えながらの修復の天使とムーアランドの憑依地のトークンで隙なく攻めて勝ち。手札にあるジェイスを出さずして勝利。

6回戦 赤緑ステロイド
本日三度目の赤緑系最近人気ですね。

1○
相手の攻めてを打ち消して修復の天使に剣付けて勝ち。

2○
絡み根の霊にライフを攻められて、高原の狩りの達人を出されてところで審判の日を打つ。
修復の天使が手札に2枚あり絡み根の霊+ケッシグと相打ち。2体目を出して剣を装備して何とか勝ち。

7回戦 青黒ゾンビ
遂にあたってしまった天敵ゾンビデッキあんまり練習できていないこともあって厳しい戦いとなりました。

1×
序盤のデルバーを対処されてしまって攻め手を引けず抹消者出されて負け。

2○
お互い殴り合いになるも、天界の粛清を打ってからの天使で殴り勝ち。

3○
血の芸術家を3体出せれて怖くなるも、後続がほとんどなく状況を見ながら天界の粛清を2回打ってからの殴打頭蓋。その後のファイレクシアの変形者にひやりとするもマナ漏出で打ち消して勝ち。

血の芸術家

8回戦 ハートレスデッキらしい
負けるとトップ8の可能性がなくなるため、同意の上の引き分けを選ぶ。
ID直後にデッキチェックのためにデッキを預けることになりました。
オポが低くて不安で落ち着かない状況で近くの店でハヤシライスを食べて休憩。

最終結果6-1-1の19点で6位通過でした。
最後にIDした方も抜けれて気持ちよくシングルエリミへ。
対戦開始前に書類の記入と集合写真の撮影を行いました。

赤いのが今井さん
http://mtg-jp.com/event/wmcq12/result/003528/

シングルエリミ1回戦 青白デルバー タカハシユウタさん
同系対決です。対戦中魂の洞窟を一度も出されませんでした。もしかしたら入ってないかも知れません。

1×
お互いはらわた撃ち、四肢切断の打ち合いになる。マナ漏出と四肢切断で相手の天使を2体落とすも、
こちら思案、瞬唱引けず相手は瞬唱で着実にアドバンテージを稼ぐ。3体目の天使を対処できず負け。
ドローの質の差が大きかったです。

2○
お互い土地を置きあう静かなスタート。こちら魂の洞窟からの聖トラフトの霊で動くも返しにトラフトを出されて対消滅。
天使をお互い出し合いにらみ合いになる。相手に戦争と平和の剣を引かれて絶体絶命のピンチに思案から
剣を引き込み大逆転。

3×
色マナがない手札をマリガンしたら、今度は土地5枚幻影の像の手札、さらにマリガンしたら思案とギタクシア派の調査と島があるハンドをキープ。後手のドロー土地引けず、思案を打つも土地が見つからない。ギタクシア派の調査を打つも見つからない。
相手は普通に動いてデルバー天使とやられて最後まで土地を引け負け。
いいところまで来たのに最後は盛大に事故りましたね。またこんなチャンスにめぐり合えるようにがんばります。

ということで、最終結果はTOP8入賞1没でした。
優勝はタカハシユウタさんでした。おめでとうございます。

◆最後に

今回はあまり練習してなくて自信がありませんでしたが、天使と剣のカードパワーに助けられましたね。
さすが環境最強のデッキです。たまにはこだわりを捨てる勇気が要りますね。
これで日本代表がそろいましたね。僕の友人も代表として参加することですし、気合入れて応援させていただきます。

ではまた次回お会いしましょう。

今井さん
ツイッターやってます。やっと使い方がわかってきた感じです。
参加している大会の状況とかをつぶやいたりします。
@IhsanMTGPlayerを良かったら、フォローしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 今井流 TOP8入りしたWMCQ名古屋結果報告
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
Bookmark this on Livedoor Clip
[`grow` not found]
Share on GREE

  【ニコニコミュニティ】
ギャザ速Act2の生放送
ギャザ速 M:tGデッキレシピギャザ速 黒スレ ギャザ速 黒スレギャザ速 雑記




PRゾーン

('д`)ノ < 広告ですよ

2 Comments »

  1. 匿名 より:

    ニコニコに決勝その他の動画上がってた

  2. 匿名 より:

    まんま青白デルバーのテンプレじゃねーか
    こんなん何処にでもいるだろ

この投稿へのコメントの RSS フィード / TrackBack URI

コメントを残す