ギャザ速
アモンケット 通販サイト

今井流 モダンの失敗電波デッキ解説


今井さんクオリティ 第10回
気づけば第10回!



どうも、今回が第10回だと言われてから気づいた、今井さんです。
今回はちょっと作ってみたモダンの失敗デッキを2個紹介します。
第10回なのに変な内容になっちゃいましたね。GP横浜のデッキ選択の参考になればうれしいです。

まずはいつものコメント確認から

匿名 より: 2012年6月3日 01:04

スイスドローで初戦落とすとメタのカオスに飲まれるんでトップメタをガッツリメタったデッキじゃ厳しいですよねー。

そうなんですよね、序盤を落とすとトップメタに当たりにくくなって狙い通り行かないんですよ。
特定の相手に対する対策を多くとっていると、他が厳しくなりやすいですしね。

匿名 より: 2012年6月4日 20:35

そんな謝らんでも・・・

ほんとすいません・・・

白青赤土地破壊デッキ失敗作?

メインボード2 《エイヴンの思考検閲者/Aven Mindcensor》
3 《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
2 《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
4 《なだれ乗り/Avalanche Riders》
4 《大爆発の魔道士/Fulminator Mage》2 《呪文嵌め/Spell Snare》
3 《押しつぶし/Squelch》
3 《差し戻し/Remand》
2 《稲妻/Lightning Bolt》
2 《稲妻のらせん/Lightning Helix》

2 《溶鉄の雨/Molten Rain》

2 《ヴィダルケンの枷/Vedalken Shackles》
1 《光と影の剣/Sword of Light and Shadow》
1 《火と氷の剣/Sword of Fire and Ice》

2 《復讐のアジャニ/Ajani Vengeant》

1 《平地》
6 《島》
3 《山》
4 《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
2 《乾燥台地/Arid Mesa》
2 《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
2 《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
2 《滝の断崖/Cascade Bluffs》
2 《蒸気孔/Steam Vents》
1 《氷の橋、天戸/Tendo Ice Bridge》

60

枚数  サイドボード3 《硫黄の精霊/Sulfur Elemental》
2 《精神壊しの罠/Mindbreak Trap》
1 《ハーキルの召還術/Hurkyl’s Recall》
2 《紅蓮地獄/Pyroclasm》
1 《破壊放題/Shattering Spree》
2 《神聖の力線/Leyline of Sanctity》
2 《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
1 《トーモッドの墓所/Tormod’s Crypt》
1 《倦怠の宝珠/Torpor Orb》15





とりあえず思いつきで組んでみた土地破壊デッキです。
最序盤を打消しと火力で耐えて、土地破壊を連打しながら殴り勝つ予定です。
《押しつぶし》でフェッチランドの起動型能力を打ち消せれば擬似的な土地破壊になります。

押しつぶし
レガシーでは当たり前の《もみ消し》と同じ動きができる上に1ドローできてかなり強そうです。
でも、2マナなんで少し構えにくいです。
最近は多くなってきているウルザトロンにはそこそこイケルと思います。
微調整した結果トルコデルバーっぽくなってしまい、おかしくなりました。

このデッキのダメなところ

2本入っている剣が無駄な気がする。

光と影の剣
《光と影の剣》がうまく機能すれば強そうですが、装備して殴るなら《聖トラフトの霊》とか入れるべきですね。
かなりっ無駄な枠でした。

打消し、除去の数が中途半端

3マナ出るまではこれらで耐える予定でしたが、普通に土地から3マナ出して土地破壊だと相手の盤面が
整ってしまって遅い気がします。

選んだ除去が火力だけ

《流刑への道》は欲しいけど、相手に土地を与えることになるので入れませんでした。
その結果2マナ4/5とかで出てくる《タルモゴイフ》が出ちゃうと無理です。
一応《呪文嵌め》で対策したつもりがダメでした。

改善案

改善案としては緑を入れて《極楽鳥》とかを入れて2ターン目から土地破壊を打つことを目指そうと思います。
もっと土地破壊に特化させれば可能性が出てきそうな気がしました。

青白黒トークン変身エムラ入りデッキ失敗作? 
メインボード2 《引き裂かれし永劫、エムラクール/Emrakul, the Aeons Torn》2 《流刑への道/Path to Exile》
4 《急報/Raise the Alarm》
2 《知識の渇望/Thirst for Knowledge》
3 《盲信的迫害/Zealous Persecution》
2 《エスパーの魔除け/Esper Charm》

4 《未練ある魂/Lingering Souls》
4 《幽体の行列/Spectral Procession》
2 《変身/Polymorph》
3 《コジレックの審問/Inquisition of Kozilek》

4 《無形の美徳/Intangible Virtue》

2 《変幻の杖/Proteus Staff》

2 《遍歴の騎士、エルズペス/Elspeth, Knight-Errant》

3 《平地/Plains》
1 《島/Island》
2 《沼/Swamp》
1 《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
4 《湿地の干潟/Marsh Flats》
2 《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
2 《湿った墓/Watery Grave》
1 《神無き祭殿/Godless Shrine》
2 《秘教の門/Mystic Gate》
1 《悪臭の荒野/Fetid Heath》
4 《風立ての高地/Windbrisk Heights》
1 《トロウケアの敷石/Flagstones of Trokair》

60

枚数  サイドボードまだ無いです




思いつきで作ってみたデッキです。
普通のトークン戦術に変身エムラクールコンボを入れてみました。

引き裂かれし永劫、エムラクール
《風立ての高地》からのエムラクールも狙っています。
《無形の美徳》とトークン軍団はモダンでも通用する強さだと思います。
トークン戦術に加えてデッキのクリーチャーをエムラクールだけにすることで
《変身》と《変幻の杖》を使うと確実にエムラクールが出てきます。

変幻の杖 変身
《変身》の存在をちらつかせることで、相手の動きを大きく制限できると思いました。

このデッキのダメなところ

強化カード不足

《無形の美徳》だけだとトークンの打点が足りない印象です。《清浄の名誉》も入れたくなりましたがスペースが難しいです。
トークン生成カードが3マナからなんでそれなりのサイズがないとモダンでは厳しそうです。
強化カード2枚は張っておきたいです。

除去の選択

《流刑への道》が少なすぎました、《盲信的迫害》が除去として機能すると思ってましたが、戦闘に特化していないため
《盲信的迫害》がうまく機能しなかったです。

ドローカード不足

トークン戦術とのハイブリットのため枠が取れなかったです。《手練》とか入れたいとこですが、枠が作れませんでした。

初手にエムラクールが来る

運が悪いだけですが結構来ます。マリガンが増えてきついです。

《変身》や《遍歴の騎士、エルズペス》が重い

このデッキに限らずモダンでの4マナはかなり重いカードだと思います。
各種PWがあまり活躍していないのもこのあたりが原因かもしれません。
相手の打消し、除去にさらされた状態になるんで、自由がきかないマナ域だったりします。

このデッキの改善案

《盲信的迫害》と《遍歴の騎士、エルズペス》を抜いて全体強化と軽い除去を増やそうかと思います。
全体のバランスを整えればチャンスありそうですね。
《変幻の杖》がいい味出してますね。他にも使いようがありそうです。

最後に

今回は調整しきっていないとりあえずやってみたモダンデッキの提供でした。
このアイデアをだれか活用してもらえたら、うれしいです。
この失敗作をまともにしてくれる人を募集中です。
来週はワールド予選大阪ですね。僕もいつものデッキ参加予定です。
今度こそデルバーを倒して見せます。
ではまた来週お会いしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 今井流 モダンの失敗電波デッキ解説
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
Bookmark this on Livedoor Clip
[`grow` not found]
Share on GREE

  【ニコニコミュニティ】
ギャザ速Act2の生放送
ギャザ速 M:tGデッキレシピギャザ速 黒スレ ギャザ速 黒スレギャザ速 雑記




PRゾーン

('д`)ノ < 広告ですよ

コメントを残す