ギャザ速
アモンケット 通販サイト

今井流 AVRゲームデー結果報告&青緑白クロックパーミッション紹介


今井さんクオリティ 008
今井さん優勝おめでとう!



どうも、週末はMTG漬けの今井さんです。

今回は今週末のAVRゲームデイ結果報告とバントクロックパーミッションについて書いていきます。

まずはコメントチェックから

2012年5月21日 14:54

解説ありがとうございます。
スタン落ちしたけど使ってみたいカードがあったので、モダンにどんなカードやどんなデッキがあるのか知れてとても参考になりました。

赤単バーンとかクロックパーミッションだとか自分の現在のアイデアのデッキでは何も出来ないまま負けてしまいそうですが、スタンダードより使用できるカードが多い分、自分で色々探ってみるという楽しみがあって面白そうですね。

モダン初心者の雑感なので怪しい部分がありそうですが、お役に立てて良かったです。
モダンは未開拓な部分があるはずなんで色々試してみたいですね。

匿名 より: 2012年5月21日 15:55

いや、ジェイスは仕方ない。
個人的にショックだったのは炎の儀式と神座、ゴルガリの墓が禁止になったこと。
まあ、トロン以上にマナが出る土地が野放しなのは確かに問題があるんですが…

個人的に気になるデッキは《死せる生》です。
また解説してください。

《精神を刻む者、ジェイス》はレガシーで頑張ってますね。
《死せる生》デッキは何度か使われたことがあるんで対策方法は何となくわかります。
機会があればご紹介いたします。

匿名 より: 2012年5月21日 16:57

傷跡ランドも強いで!

ミラディンの傷跡のレア土地も十分モダンで通用する強さですね。
結構大事なところが抜けてましたね。

匿名 より: 2012年5月23日 05:52

3ターン目にカーンとか怖すぎるだろ

やっぱりしたの環境ってお金がかかるイメージなんですよね
特に土地
モダンの場合はショックランド
でも土地以外はスタン落ちしてて安いっていうのも現実なんですよね
手を出したいが、出しにくい
迷うところ

ちょっと手を出しにく印象がありますが、レガシーと同じくブロック落ちが無いんでゆっくり集めて行けばいいと思います。
デッキによっては少し変えたらレガシーのデッキにもなりますよ。

匿名 より: 2012年5月23日 22:47

トリコDelverはスタンの青白とは方向性が違うと思うんだけど
モダンの青白のクロックパーミで主流なのはcawだと思うんだけど

確かにトリコデルバーはどっちかというとZOOの派生形な感じですね。
カウブレードの方がクロックパーミっぽいかもしれないですね。
ご指摘ありがとうございます。

今回もコメントありがとうございます。

では今回の本題に入りましょう。

まずはゲームデイの結果報告から。

今回は2回参加しました。
使用デッキは2日ともこちらです。

いつものグリクシスコントロール タミヨウ入れ忘れてたよ




メインボード

3 瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage
2 オリヴィア・ヴォルダーレン/Olivia Voldaren3 禁忌の錬金術/Forbidden Alchemy
3 マナ漏出/Mana Leak
1 否認/Negate
1 破滅の刃/Doom Blade
1 喉首狙い/Go for the Throat
1 飢えへの貢ぎ物/Tribute to Hunger
3 捨て身の狂乱/Desperate Ravings

1 神秘の回復/Mystic Retrieval
1 ソリンの復讐/Sorin’s Vengeance
1 黒の太陽の頂点/Black Sun’s Zenith
1 赤の太陽の頂点/Red Sun’s Zenith
1 火柱/Pillar of Flame
1 小悪魔の遊び/Devil’s Play
1 金屑の嵐/Slagstorm
1 鞭打ち炎/Whipflare

2 死の支配の呪い/Curse of Death’s Hold

2 ヴェールのリリアナ/Liliana of the Veil
1 ソリン・マルコフ/Sorin Markov
2 炬火のチャンドラ/Chandra, the Firebrand

2 島/Island
1 沼/Swamp
1 山/Mountain
4 闇滑りの岸/Darkslick Shores
4 黒割れの崖/Blackcleave Cliffs
3 水没した地下墓地/Drowned Catacomb
3 竜髑髏の山頂/Dragonskull Summit
3 硫黄の滝/Sulfur Falls
2 ゆらめく岩屋/Shimmering Grotto
2 僻地の灯台/Desolate Lighthouse
2 ステンシアの血の間/Stensia Bloodhall
60

枚数  サイドボード
1 幻影の像/Phantasmal Image
1 士気溢れる徴集兵/Zealous Conscripts1 瞬間凍結/Flashfreeze
1 否認/Negate
1 雲散霧消/Dissipate
1 外科的摘出/Surgical Extraction
2 古えの遺恨/Ancient Grudge

1 記憶殺し/Memoricide
2 蔑み/Despise
1 火柱/Pillar of Flame
1 金屑の嵐/Slagstorm
1 鞭打ち炎/Whipflare

1 死の支配の呪い/Curse of Death’s Hold
15

 





いつものデッキです。過去の記事でも同じデッキを紹介してますので、気になる方はそちらをご参照ください。

今井流赤単使用感&グリクシスコントロール

不死クリーチャーが厳しいので《火柱》をメイン1枚サイド1枚入れてみました。

《赤の太陽の頂点》は《瞬唱の魔道士》でフラッシュバックできないため、不死対策として不十分と思い《火柱》を使ってみました。
《月の賢者タミヨウ》は他のデッキで使っていて入れ忘れてました。

このデッキでマノー君の青黒コンは《殴打頭蓋》さえ対処できれば楽勝でした。

対戦の様子と結果を大雑把に載せてみます。
メモが適当なんで記憶違いがあるかも知れません。

◆土曜日 4回戦+シングル 参加者16名くらい

一回戦
緑単感染デッキ 負け
最近ちょっと話題になってきた《野生の抵抗》を利用した感染デッキです。

1 ○《炬火のチャンドラ》と除去を使って普通に勝ち。相手事故ってたかもしれません。
2 ×火力が多めの手札キープしたら《野生の抵抗》貼られて《ぎらつかせのエルフ》が触れなくて一撃9点で負け。
3 ×除去多めの手札で自信を持って始めたら《変異原性の成長》や《使徒の祝福》でよけられて負け。

ちゃんと除去を多く確保した初手を意識しないと即死しますね。

二回戦
白黒青トークン 勝ち

全体強化を多めに入れたタイプでした。

1 ○確かダブルマリガンスタートしたけど何とか捌いて勝ち。相手が土地を引きすぎてた。
2 ○全体除去で細かく対処してたら強化呪文しか場に無い状態になった勝ち。《未練ある魂》を《記憶殺し》で追放したのが効いたかもしれません。

三回戦
青白《秘密を掘り下げる者》 勝ち
良くあるデッキです。《聖トラフトの霊》と《不可視の忍び寄り》に《ルーン唱えの長槍》を付けるタイプでした。

1 ○《オリヴィア・ヴォルダーレン》が生き残り制圧して勝ち。
2 ×除去がかみ合わず《聖トラフトの霊》に削られて負け。
3 ○《死の支配の呪い》と《オリヴィア・ヴォルダーレン》が機能して勝ち。

四回戦
青赤緑アグロ 負け
《絡み根の霊》、《最後のトロール、スラーン》などコントロールを意識された構成でした。
カウンターも入っていて厳しい構成でした

1 ○《絡み根の霊》など苦手な部分が出てこず、除去がかみ合って《オリヴィア・ヴォルダーレン》が生きて勝ち。
2 ×《絡み根の霊》が対処できず削られて、《オリヴィア・ヴォルダーレン》を《士気溢れる徴集兵》されて負け。
3 《最後のトロール、スラーン》と《情け知らずのガラク》が対処できず負け。

2勝2敗で予選落ちでした。
惜しかったです。

日曜日 5回戦+シングル 多分参加者17名

一回戦
赤青ティボルトバーン  勝ち
ティボルト、コス、チャンドラと火力が大量に入っているデッキでした。
《悪鬼の血脈、ティボルト》はできる子かもしれません。

1 ×カウンターかみ合わずティボルト、コス、チャンドラが並んで負け。
2 ○ティボルト中マイナスで6点くらい《チャンドラのフェニックス》につつかれてかなりピンチになるも、《ソリン・マルコフ》の+能力が強くて勝ち。
3 ○相手がダブマリスタートで《チャンドラのフェニックス》を《火柱》と《オリヴィア・ヴォルダーレン》で捌いて勝ち。

二回戦
白緑アグロ
マナクリからのマスト除去生物連打デッキ少しでも拾い残しが出たら負けます。

1 ×火力多めの手札をキープマナクリ3体並ぶ状況で欲張って《鞭打ち炎》を温存したら、《ウルフィーの銀心》が出てきて焼けなくて負け。プレイミスです。
2 ○相手事故った《ヴェールのリリアナ》と《オリヴィア・ヴォルダーレン》で制圧して勝ち。
3 ×マナクリからの《ウルフィーの銀心》が出てきて《破滅の刃》系が見つからなくて負け。
銀心が予想以上に強かったです。火力で拾えないのがかなり厳しい。

三回戦
白青デルバースピリットトークンタイプ
デルバーのスピリットトークン多めのデッキです。
《ドラグスコルの隊長》と《幻影の像》コンボが入ってる感じでした。

1 ○《死の支配の呪い》2枚と《炬火のチャンドラ》で完封勝利・
2 ○相手が土地事故で勝ち。

四回戦
IDして引き分け。次の組み合わせ次第でトップ8確定かもと思ってました。

五回戦
呪いデッキ?
《知識槽》と《疲労の呪い》でロックを狙うデッキみたいです。呪いがたくさん入ってました。面白そうです。

1 ○《死の支配の呪い》貼られたくらいで特に動きなし、チャンドラと《ソリンの復讐》で勝ち。
2 ○カウンターを構えて丁寧に対応する。《清純のタリスマン》を貼られるも、《オリヴィア・ヴォルダーレン》と《ステンシアの血の間》で削ってからのソリン砲。

スイスドロー3勝1敗1分

シングルエリミネーション

準々決勝
白黒赤リアニメイト
序盤を全体除去と《未練ある魂》で耐えてから《黄金夜の刃、ギセラ》とかを出すデッキでした。

1 ○序盤の《未練ある魂》のトークンを《鞭打ち炎》で捌いて、《堀葬の儀式》でを一回《マナ漏出》してフラッシュバックからでた
《黄金夜の刃、ギセラ》+《稲妻のやっかいもの》コンボを《破滅の刃》して《オリヴィア・ヴォルダーレン》で制圧して勝ち。
2 ○相手の土地事故で勝ち。

準決勝
白タッチ青《純鋼の聖騎士》デッキ
《純鋼の聖騎士》と大量の軽量装備で攻めるデッキでした。

1 ○細かく除去して《死の支配の呪い》を2枚貼って勝ち。
2 ×除去が無くて《純鋼の聖騎士》から大量ドローの大量装備で負け。
3 ○丁寧に対処して《オリヴィア・ヴォルダーレン》で勝ち。

決勝
青白デルバー
3戦目と同じ方でした。《終末》、《天使への願い》が入ってました。

1 ○《ルーン唱えの長槍》で大きく削られるも《死の支配の呪い》2枚で制圧して、《オリヴィア・ヴォルダーレン》で勝ち。
2 ○序盤《秘密を掘り下げる者》2体に攻められるも、《鞭打ち炎》でまとめて除去してからの《死の支配の呪い》で一安心したら、
《記憶の熟達者、ジェイス》を出されてピンチ《炬火のチャンドラ》と《ステンシアの血の間》
何とか対処して何とか勝ち。途中《天使への願い》でトークン2体とか《天界の粛清》とか打たれて、
危ない展開でした。

ということで何とか優勝して、プレイマットを持ち帰りました。

プレイマット ドヤッ

《秘密を掘り下げる者》系デッキに対しては今回の結果でかなり自信がつきました。
ケッシグを見なかったんですけど今ケッシグがどうなっているか情報欲しいです。
緑系のアグロデッキが増えてきてますね《絡み根の霊》、《最後のトロール、スラーン》に剣と今かなり強そうですね。
《僻地の灯台》がかなり強いですね。《捨て身の狂乱》一枚減らしても問題なさそうな感じでした。

続いて青緑白クロックパーミッションの紹介いきます
メインボード

2 修復の天使/Restoration Angel
2 刃の接合者/Blade Splicer
2 瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage
1 地下牢の霊/Dungeon Geists
4 ウルフィーの報復者/Wolfir Avenger
4 極楽鳥/Birds of Paradise
2 ラノワールのエルフ/Llanowar Elves
2 絡み根の霊/Strangleroot Geist
1 最後のトロール、スラーン/Thrun, the Last Troll
3 聖トラフトの霊/Geist of Saint Traft
1 鷺群れのシガルダ/Sigarda, Host of Herons3 蒸気の絡みつき/Vapor Snag
3 マナ漏出/Mana Leak

2 戦争と平和の剣/Sword of War and Peace
2 饗宴と飢餓の剣/Sword of Feast and Famine

1 ギデオン・ジュラ/Gideon Jura
1 月の賢者タミヨウ/Tamiyo, the Moon Sage
1 原初の狩人、ガラク/Garruk, Primal Hunter

1 平地/Plains
1 島/Island
4 森/Forest
4 内陸の湾港/Hinterland Harbor
3 陽花弁の木立ち/Sunpetal Grove
4 剃刀境の茂み/Razorverge Thicket
4 金属海の沿岸/Seachrome Coast
1 ガヴォニーの居住区/Gavony Township
1 ムーアランドの憑依地/Moorland Haunt
60

枚数  サイドボード
1 地下牢の霊/Dungeon Geists1 天啓の光/Ray of Revelation
1 天界の粛清/Celestial Purge
1 瞬間凍結/Flashfreeze
1 否認/Negate
1 四肢切断/Dismember
1 外科的摘出/Surgical Extraction
1 帰化/Naturalize
2 変異原性の成長/Mutagenic Growth

2 機を見た援軍/Timely Reinforcements

1 墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage
2 漸増爆弾/Ratchet Bomb
15




瞬速クリーチャーと装備品とプレインズウォーカーで攻める予定のデッキです。
少量の打ち消し呪文がかみ合うとすごく強いです。
マナクリから3マナの動きを重視した構成です。
インスタントでもクリーチャーが展開できるためコントロールに対して戦いやすい構成だと思います。
1枚刺しが多いのはまだ形が決まってないからです。まだ研究不足な領域ですね。
ちなみにタミヨウはこのデッキに入れっぱなしで忘れられてました。

ちなみに最近の大会戦績は

とある平日大会 3回戦

赤緑アグロ ○×○
青黒感染  ○○
青赤デルバー○×○

《蒸気の絡みつき》が強い展開が多かったです。《修復の天使》が強かったです。
まだつくりが甘い部分がありますが研究次第ではトップメタもあり得るかもしれません。

最後に

今回は大会の結果重視でお送りいたしました。
初めての形式なんでご意見、ご感想お待ちしております。
来週6月2日は京都のイエローサブマリンさんでプロツアー予選が開催されます。
近くの人は自慢のデッキを持って是非ご参加ください。
では、また来週お会いしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 今井流 AVRゲームデー結果報告&青緑白クロックパーミッション紹介
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
Bookmark this on Livedoor Clip
[`grow` not found]
Share on GREE

  【ニコニコミュニティ】
ギャザ速Act2の生放送
ギャザ速 M:tGデッキレシピギャザ速 黒スレ ギャザ速 黒スレギャザ速 雑記




PRゾーン

('д`)ノ < 広告ですよ

1件のコメント »

  1. 匿名 より:

    いいなー優勝おめでとう
    プレイマット羨ましすぎる

この投稿へのコメントの RSS フィード / TrackBack URI

コメントを残す