8月26日付禁止改定:スタンにて《フェロキドン》解禁/モダン《石鍛冶》解禁《ホガーク》《物あさり禁止》など

プロツアー



マジック:ザ・ギャザリング公式サイトより 2019年8月26日発表の、認定イベントにおける禁止・制限カードが公開されました。

◆ソース
2019年8月26日 禁止制限告知


告知日:2019年8月26日

スタンダード
《暴れ回るフェロキドン》 禁止解除


モダン
《甦る死滅都市、ホガーク》 禁止
《信仰無き物あさり》 禁止
《石鍛冶の神秘家》 禁止解除


ヴィンテージ
《大いなる創造者、カーン》 制限
《神秘の炉》 制限
《精神的つまづき》 制限
《ゴルガリの墓トロール》 制限
《Fastbond》 制限解除


発効日:2019年8月30日

Magic Online発効日:2019年8月26日 米国太平洋時間・正午

MTGアリーナ発効日:2019年9月4日

制限カード、禁止カードのフォーマット別一覧はこちら。

次回禁止制限告知日:2019年10月7日



スタンダード 解禁



 MTGアリーナは(9月4日に)解禁されるのはBO3スタンダード(2本先取)だけで、BO1(1本先取)では禁止


モダン:まさかの解禁 《石鍛冶の神秘家》

仮出所:
(モダンでの《ゴルガリの墓トロール》の歴史のように)《石鍛冶の神秘家》の妥当性を再検討します。


MF翌日に禁止 ホガーク

昨日開催のMFラスベガスでも優勝を飾った《甦る死滅都市、ホガーク》が禁止


前回禁止となった《黄泉からの橋》は、今回は解禁を見送るとのこと。
今後の解禁に期待


ヴィンテージ:アーティファクトの価値を守る カーン禁止


ヴィンテージはプレイヤーがモックス、《太陽の指輪》、《Black Lotus》といった超強力なアーティファクトのマナを楽しむことができる唯一のフォーマットです。我々はすぐにカーンがやってきて対戦相手が呪文を唱えることを妨げるゲームの数を減らしたいと考えています。


他にも《意外な授かり物》と《ネクロポーテンス》の解禁について議論

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 8月26日付禁止改定:スタンにて《フェロキドン》解禁/モダン《石鍛冶》解禁《ホガーク》《物あさり禁止》など
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
Bookmark this on Livedoor Clip
[`grow` not found]
Share on GREE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。