ギャザ速
霊気紛争

GPユトレヒト、会場周辺の雰囲気とオランダ・ユトレヒトのお食事おトイレ事情


ユトレヒト
ほぼ食べ歩き




グーテンモルゲン!日本は朝7時頃ですか?
現在ドイツにいるんですがこちらは今23時です。


ケルンに着いたらカーニバルやっててビックリしてる間に、
モダンマスターズ2017で対抗色フェッチが公開されたりと、
モダマススポイラーが楽しみなシーズンになっていますね。

ドイツの雰囲気はまた後程お伝えするとして、まずは
海外グランプリに今後興味があるという方に向けての記事をご覧ください。

2017年2月24日―26日 オランダ王国ユトレヒト州にて開催されたグランプリ!!
スキポール空港・アムステルダム中央駅から電車で約30分の場所にある開催地ユトレヒト

今回はオランダまで行くのに、香港も経由したかったので
香港の航空会社キャセイパシフィック航空のHPから直接とりました。

エクスペディアやトラベルコだと座席指定を直前まで行えない事が多いので、
航空会社直接だと座席の指定をする事ができたりするので便利。

非常口前とか嫌いなんで、結構重要です。12時間とか乗るしね。

 

Utrecht ホテル
今回泊まったホテルは初日はアムステルダムに1泊(適当なホテル)
そこからはグランプリ会場「Jaarbeurs」に近い「Park Plaza Utrecht Hotel」にしました。

大会の主催ページの推奨ホテルが近い事多くてわかりやすいかも。
本戦出たりする人は二日目早くだったりもするんで、近いほうがいい!

一応ホテルを取るときに、ネットでいろんな海外ホテル仲介サイトはチェックするんですが、
ポイントが溜まるとホテル代がタダみたいになることが多いんで、
どこかのサービスに絞ったほうが何度も海外行く可能性がある人は便利かも。

海外に行くなら特に、日本人の視点からの口コミ情報も参考にはなると思います。

トイレとか、シャワーとか浴槽のありなしとかも日数が長いなら結構重要。

ホテルの部屋内にトイレやシャワーが無いパターンもあるんで、その辺気になる人は注意。
俺は浴槽なくてもいいけど、シャワーとかトイレあたりは自室に欲しいです。

あとは、フリーWi-Fi関連のチェックとかかな。

下町
さてさて現地についたなら、木曜日や金曜日のうちに、地元のスーパーとかを見つけておくと吉。
国によっては土曜日早くしまったり、日曜日はマーケットがやってなかったりするので
地元の食材を楽しみたい場合はお早めに。

市場
リンゴかじって歩いたりしてました。
日本じゃなかなかやらないですよね。リンゴぱくつきながら歩く感じ。

スーパー
ホテルの真裏にオランダで一番多いスーパーがあったのでここで今回はいろいろ買いました。

チーズ
さすがオランダ。チーズがホールで売ってます。
トムとジェリーとかに出てきそうな穴空いてるチーズも売ってました。

サラミ
0.2ユーロのパンと、サラミとチーズでサンドイッチ作ったりできるのでなおよし。

スーパー
レジはこんな風になってて、日本とは若干かってが違います。
籠の中の商品をコンベア的な会計台に置いて、
商品全部出したらストッパー。

レジを通しながら袋には自分で詰めていくので、一人で買いすぎるとちょっと大変。
IKEAとか行ったことあるひとならなんとなくわかるかも。

GP会場が日本のグランプリよりも遅くまであいてるので、
23時頃のラストまでいてるとスーパーや飲食店も閉まってる事が多いです。

合間にこうして買っておいて、ホテルに置いとくとその後の行動が楽かもしれません。

ちなみにホテルの備え付けの水は5ユーロしましたが、
スーパーで買うと0.75ユーロ。

約1パック分浮きます。

バス
GP会場周辺だけでも、3車両繋がったバスを見れたり、

風車
風車がドーンとでてきたり、会場近辺でも十分に味わえるオランダの空気でした。

オランダビール
地ビール的なのも結構安いんで、ついつい酒屋にフラフラ入ってしまってます。

GP開催の間は周りのマーケットをうろつく程度でほぼ会場内にいたのですが、
ユトレヒトの雰囲気は味わうことができたかな?

ぶっちゃけ、一番大事なのは

その国のトイレ事情と電車の乗り方。

トイレが有料なのか無料なのか。衛生面が許容範囲かどうか。

あとは空港から目的地までの交通手段や、日程や時間に余裕がある時の移動手段と範囲。

そのあたりを押さえておけばガッツリ英語が喋れなくても何とかなります。

トイレ
オランダのトイレは、駅構内の有料トイレは綺麗で電車内の無料トイレはカオスでした。
有料トイレの利用料金は0.70ユーロでしたが、
たぶん協賛店で使える割引チケット的なのがもらえました。使ってないので不明。


あ、海外の自動販売機系あるあるなんだけど、
コインの投入口に小銭が詰まってるせいで、硬貨を放り込んでも買い物ができないって事が多々あります。
なので自動販売機利用前は投入口のチェックを推奨!


アムステルダムもユトレヒトも、
電車の中や駅構内、ある程度の大きな建物ならどこでもフリーWi-Fiが
許容できる速度で解放されているので、通信事情は大変便利でした。

現在ドイツのケルンにいますが、こちらはWi-Fiが回線弱くて
オランダの良さに今気づいたところです。

もうちょっとだけヨーロッパ旅行がつづくんじゃ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - GPユトレヒト、会場周辺の雰囲気とオランダ・ユトレヒトのお食事おトイレ事情
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
Bookmark this on Livedoor Clip
[`grow` not found]
Share on GREE

  【ニコニコミュニティ】
ギャザ速Act2の生放送
ギャザ速 M:tGデッキレシピギャザ速 黒スレ ギャザ速 黒スレギャザ速 雑記




PRゾーン

('д`)ノ < 広告ですよ

コメントを残す