ギャザ速
アモンケット 通販サイト

「グランプリ・千葉2016」イベントレポート:優勝は(スニーク・ショウ) 山本 賢太郎選手


gpchiba016


千葉で開催された大規模イベント「グランプリ・千葉2016」が11月25日から27日に千葉 幕張メッセにて開催されました。
ギャザ速スタッフも、本選には参加しなかったものの遊びに行ってきました!

『グランプリ・千葉2016』とは
国内最大規模のMagic: The Gatheringのイベント

■「グランプリ・千葉2016」
イベント特設ページ:http://www.hareruyamtg.com/gp/
MTG公式カバレージページ:http://coverage.mtg-jp.com/gpchi16/

イベント名称:グランプリ・千葉2016
開催期間:2016年11月25日(金)~27(日)
開催場所:幕張メッセ
参加者数:メインイベント参加者2530名

誰でも参加可能な最高レベルの競技イベントと、優勝賞金10,000ドル・賞金総額50,000ドルの名誉と高額の賞金をかけた本戦(グランプリ)
、競うだけではなく楽しめるバラエティ豊かなサイドイベントやMTGのイラストを手掛けるアーティストによるサイン会
数多くのカードショップのブースが出店しお買い物楽しめる「マジックのお祭り」です。

「グランプリ」は、1シーズンに40~50回開催されており、ほぼ毎週末に世界のどこかでグランプリは開催されています。
上位に入賞することで賞金のみならず、世界中のトッププレイヤーが集う世界大会「プロツアー」への招待を獲得することができます。



▼本戦の様子


メインイベント「グランプリー」は、フォーマット:レガシーにて開催され、2530名のプレイヤーが参加、
2日間にわたる激戦を勝ち抜いた 選手が優勝しました。



▼「グランプリ・千葉2016」優勝者、山本 賢太郎選手(スニーク・ショウ)





優勝おめでとうございます!!



▼トップ8に進出した選手


トップ8デッキ
1位: 渡辺 雄也選手 / (青白奇跡)
2位: 山本 賢太郎選手 / (スニーク・ショウ)
3位: 佐藤 啓輔選手 / (スニーク・ショウ)
4位: 宮部 浩一選手 / (青白「基本に帰れ」)
5位: 木原 惇希選手 / (青白奇跡)
6位: 高橋 諒選手 / (ANT)
7位: 本間 彰選手 / (エルフ)
8位: 劉 今選手 / (デス&タックス)

各選手のデッキレシピはこちらから
http://coverage.mtg-jp.com/gpchi16/decklist/018132/

また、初日無敗プレイヤーデッキリストも公開されています。
http://coverage.mtg-jp.com/gpchi16/decklist/018123/

メインイベント以外にも様々なイベントが開催され、初心者からベテランまで楽しむことができる3日間。
マジックをプレイするイベント以外にも、珍しいカードを購入してみたり、MTGのイラストを手掛けるアーティストのサインコーナーも
限定構築イベントの盛り上がりも忘れられないのがグランプリ!




▼会場全体の様子
gp千葉2016会場全体



アーティストのサインでは、《突然の衰微》や《氷の中の存在》などを手掛けるSvetlin Velinov氏、国内のGP参加2度目となる《秘密を掘り下げる者》や《悪意の大梟》などを手掛けるNils Hamm氏の2名が来日されました!

■Svetlin Velinov氏

svetlin-velinov
Twitterでもご紹介したとおり中の人は《突然の衰微》にダブルサインを依頼しました!



今回の「グランプリ・千葉2016」主催店舗である晴れる屋「 グランプリ・千葉2016写真館 土曜日編」にて
《難題の予見者》についてのエピソードが公開されています!

GP千葉2016 イベントカバレージ:グランプリ・千葉2016写真館 土曜日編
http://www.hareruyamtg.com/article/category/detail/3586

■Nils Hamm氏

nils-hamm


今回の「グランプリ・千葉2016」主催店舗である晴れる屋「 グランプリ・千葉2016写真館 土曜日編」にて
《光らせの子》にまつわるエピソードがされています!

GP千葉2016 イベントカバレージ:グランプリ・千葉2016写真館 土曜日編
http://www.hareruyamtg.com/article/category/detail/3586

また、各アーティスト前にはツイッターハッシュタグも掲載されており#GPChibaArtistsにて色々な方の拡張アートサインを見ることができます!まだ掲載されていない方はぜひハッシュを付けて自慢してみるのもいいかも!




▼ショップブースの様子

%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%96%e3%83%bc%e3%82%b9
・晴れる屋
・BIGMAGIC
・ホビーステーション
・ENNDAL GAMES
・東京MTG
・フルコンプ
・ CARD RUSH
・はま屋
・カベの店
・ドラゴンスター
(順不同)

計10店舗が出店しており、あっちに行ったりこっちに行ったりクジしたり。
Foil見て漁ったり昔のブースターなんかをむいちゃったりと、どこのお店でも誘惑がたっぷりでした!

今回は、都合で初日・1日目の2日間だけの参加となりましたが、いつものように「グランプリ」を満喫し
とても楽しグランプリでした。



レガシーフォーマットという、構築でも使えるカードの範囲がとても広い環境なので
本選を見ていても知らないカードが出てきたりまだまだ勉強が必要だなーと思ったりも!

次回のグランプリ、来年2017年3月に開催される「グランプリ・静岡」フォーマットはスタンダードで開催されます!




このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「グランプリ・千葉2016」イベントレポート:優勝は(スニーク・ショウ) 山本 賢太郎選手
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
Bookmark this on Livedoor Clip
[`grow` not found]
Share on GREE

  【ニコニコミュニティ】
ギャザ速Act2の生放送
ギャザ速 M:tGデッキレシピギャザ速 黒スレ ギャザ速 黒スレギャザ速 雑記




PRゾーン

('д`)ノ < 広告ですよ

コメントを残す