ギャザ速
霊気紛争

【スタンデッキリスト】プロツアー異界月使用率の高いアーキタイプのデッキリスト紹介


プロツアー異界月
TOP8以外のデッキも紹介


2016年8月5日から7日オーストラリアのシドニーにて開催されたプロツアー【異界月】スタンダードラウンドスタンダードラウンドにて使用された、プロの色々なデッキを紹介

優勝・TOP8についてはこちらの記事

PTシドニー



◆ソース
MTG公式(日) - 2日目スタンダード・メタゲーム・ブレイクダウン

全体のアーキタイプ
アーキタイプ 2日目使用者数 初日使用者数 2日目進出率
黒緑「昂揚」 32 37 86.5%
バント・カンパニー 31 58 53.4%
4色「現出」 13 17 76.5%
白黒コントロール 13 21 61.9%
青黒ゾンビ 11 19 57.9%
ティムール「現出」 11 17 64.7%
ジャンド「昂揚」 10 12 83.3%
黒緑ミッドレンジ 7 12 58.3%
赤緑ランプ 7 8 87.5%
緑白トークン 6 14 42.9%
ナヤ「伝説」 5 6 83.3%
スゥルタイ・コントロール 5 6 83.3%
バント・スピリット 4 6 66.7%
赤緑「昂揚」ランプ 4 5 80.0%
青黒「マッドネス」 3 4 75.0%
白青スピリット 3 7 42.9%
バント・エルドラージ・儀式 2 3 66.7%
青緑「現出」 2 2 100.0%
白単人間 2 4 50.0%
ゾンビ「現出」 2 4 50.0%
アブザン・コントロール 1 2 50.0%
アブザン「過ぎ去った季節」 1 1 100.0%
バント人間 1 2 50.0%
黒緑「過ぎ去った季節」 1 2 50.0%
青赤「熱病の幻視」 1 3 33.3%
エスパー・コントロール 1 1 100.0%
赤白「伝説」 1 1 100.0%
青単「岸の飲み込み」 1 2 50.0%
赤単アグロ 1 1 100.0%
赤単エルドラージ 1 1 100.0%
赤単ゴーグル 1 3 33.3%
赤白ゴーグル 1 1 100.0%
合計/平均 185 302 61.3%

異界月発売後開催されたSCGオープンinコロンバスにて、成績を残したバントカンパニーがやはり最多。
しかし、思っていたちょり割がが少し少ない気も。。。
まずは使用率の多いデッキタイプ 6タイプのデッキリストピックアップしてご紹介します。


緑「昂揚」
バント・カンパニー
4色「現出」
白黒コントロール
青黒ゾンビ
ティムール「現出」




黒緑「昂揚」 by TOP8入賞 SAMUEL PARDEE選手

残忍な剥ぎ取り最後の望みリリアナ

PRO TOUR ELDRITCH MOON TOP 8 DECK/Samuel Pardee
5 《Forest/森》
7 《Swamp/沼》
4 《Evolving Wilds/進化する未開地》
4 《Hissing Quagmire/風切る泥沼》
4 《Llanowar Wastes/ラノワールの荒原》
4 《Grim Flayer/残忍な剥ぎ取り》
2 《Sylvan Advocate/森の代言者》
2 《Ishkanah, Grafwidow/墓後家蜘蛛、イシュカナ》
3 《Tireless Tracker/不屈の追跡者》
2 《Nissa, Vastwood Seer/巨森の予見者、ニッサ》
1 《Emrakul, the Promised End/約束された終末、エムラクール》
1 《Den Protector/棲み家の防御者》
4 《Grasp of Darkness/闇の掌握》
2 《Ultimate Price/究極の価格》
1 《Murder/殺害》
3 《Ruinous Path/破滅の道》
4 《Traverse the Ulvenwald/ウルヴェンワルド横断》
3 《Languish/衰滅》
4 《Liliana, the Last Hope/最後の望み、リリアナ》
サイドボード
1 《Languish/衰滅》
2 《Transgress the Mind/精神背信》
2 《Duress/強迫》
2 《Kalitas, Traitor of Ghet/ゲトの裏切り者、カリタス》
2 《Dark Petition/闇の誓願》
1 《Infinite Obliteration/無限の抹消》
1 《Gilt-Leaf Winnower/光り葉の選別者》
1 《Dead Weight/死の重み》
1 《Seasons Past/過ぎ去った季節》
1 《Conclave Naturalists/議事会の自然主義者》
1 《Virulent Plague/悪性の疫病》





バントカンパニー by TOP8入賞 Luis Scott-vargas選手

集合した中隊呪文捕らえ
PRO TOUR ELDRITCH MOON TOP 8 DECK/Luis Scott-Vargas
4 《Evolving Wilds/進化する未開地》
3 《Fortified Village/要塞化した村》
3 《Prairie Stream/大草原の川》
6 《Plains/平地》
1 《Island/島》
3 《Forest/森》
4 《Yavimaya Coast/ヤヴィマヤの沿岸》
2 《Lumbering Falls/伐採地の滝》
4 《Sylvan Advocate/森の代言者》
4 《Duskwatch Recruiter/薄暮見の徴募兵》
4 《Selfless Spirit/無私の霊魂》
1 《Jace, Vryn's Prodigy/ヴリンの神童、ジェイス》
4 《Spell Queller/呪文捕らえ》
4 《Reflector Mage/反射魔道士》
3 《Tireless Tracker/不屈の追跡者》
2 《Archangel Avacyn/大天使アヴァシン》
4 《Collected Company/集合した中隊》
4 《Dromoka's Command/ドロモカの命令》
サイドボード
1 《Jace, Vryn's Prodigy/ヴリンの神童、ジェイス》
1 《Tireless Tracker/不屈の追跡者》
2 《Clash of Wills/意思の激突》
1 《Negate/否認》
1 《Subjugator Angel/支配の天使》
2 《Ojutai's Command/オジュタイの命令》
2 《Tamiyo, Field Researcher/実地研究者、タミヨウ》
2 《Nissa, Vastwood Seer/巨森の予見者、ニッサ》
3 《Gnarlwood Dryad/節くれ木のドライアド》





4色「現出」 by (7-2) Yuki Matsumoto選手

秘蔵の縫合体老いたる深海鬼
PRO TOUR ELDRITCH MOON Four-Color Emerge/Yuki Matsumoto
4 《Evolving Wilds/進化する未開地》
3 《Forest/森》
2 《Island/島》
4 《Llanowar Wastes/ラノワールの荒原》
2 《Lumbering Falls/伐採地の滝》
3 《Sunken Hollow/窪み渓谷》
2 《Swamp/沼》
3 《Yavimaya Coast/ヤヴィマヤの沿岸》
4 《Elder Deep-Fiend/老いたる深海鬼》
4 《Haunted Dead/憑依された死体》
4 《Jace, Vryn's Prodigy/ヴリンの神童、ジェイス》
1 《Nissa, Vastwood Seer/巨森の予見者、ニッサ》
3 《Noose Constrictor/首絞め》
4 《Prized Amalgam/秘蔵の縫合体》
1 《Stitchwing Skaab/縫い翼のスカーブ》
4 《Grapple with the Past/過去との取り組み》
4 《Kozilek's Return/コジレックの帰還》
4 《Gather the Pack/群れの結集》
4 《Traverse the Ulvenwald/ウルヴェンワルド横断》
サイドボード
3 《Distended Mindbender/膨らんだ意識曲げ》
2 《Dragonlord Silumgar/龍王シルムガル》
3 《Duress/強迫》
2 《Languish/衰滅》
1 《Mountain/山》
1 《Nissa, Vastwood Seer/巨森の予見者、ニッサ》
3 《Ultimate Price/究極の価格》






白黒コントロール by プロツアー異界月優勝Lukas Blohon選手

最後の望みリリアナ衰滅
PRO TOUR ELDRITCH MOON TOP 8 DECK/Lukas Blohon
4 《Shambling Vent/乱脈な気孔》
4 《Forsaken Sanctuary/放棄された聖域》
4 《Caves of Koilos/コイロスの洞窟》
1 《Blighted Fen/荒廃した湿原》
4 《Plains/平地》
9 《Swamp/沼》
3 《Kalitas, Traitor of Ghet/ゲトの裏切り者、カリタス》
3 《Archangel Avacyn/大天使アヴァシン》
1 《Linvala, the Preserver/保護者、リンヴァーラ》
4 《Grasp of Darkness/闇の掌握》
2 《Ultimate Price/究極の価格》
2 《Hallowed Moonlight/神聖なる月光》
2 《Anguished Unmaking/苦渋の破棄》
2 《Transgress the Mind/精神背信》
3 《Read the Bones/骨読み》
2 《Ruinous Path/破滅の道》
4 《Languish/衰滅》
3 《Liliana, the Last Hope/最後の望み、リリアナ》
2 《Ob Nixilis Reignited/灯の再覚醒、オブ・ニクシリス》
1 《Sorin, Grim Nemesis/死の宿敵、ソリン》
サイドボード
1 《Ultimate Price/究極の価格》
1 《Transgress the Mind/精神背信》
1 《Anguished Unmaking/苦渋の破棄》
4 《Duress/強迫》
2 《Dead Weight/死の重み》
2 《Infinite Obliteration/無限の抹消》
4 《Gideon, Ally of Zendikar/ゼンディカーの同盟者、ギデオン》






青黒ゾンビ by (7-2) Ondrej Strasky選手

無情な死者秘蔵の縫合体
PRO TOUR ELDRITCH MOON  UB Zombies/Ondrej Strasky
4 《Choked Estuary/詰まった河口》
2 《Island/島》
2 《Submerged Boneyard/水没した骨塚》
4 《Sunken Hollow/窪み渓谷》
12 《Swamp/沼》
4 《Cryptbreaker/墓所破り》
4 《Haunted Dead/憑依された死体》
4 《Jace, Vryn's Prodigy/ヴリンの神童、ジェイス》
4 《Prized Amalgam/秘蔵の縫合体》
4 《Relentless Dead/無情な死者》
4 《Voldaren Pariah/ヴォルダーレンの下層民》
4 《Grasp of Darkness/闇の掌握》
1 《Collective Brutality/集団的蛮行》
3 《Dark Salvation/闇の救済》
2 《Ruinous Path/破滅の道》
2 《Liliana, the Last Hope/最後の望み、リリアナ》
サイドボード
3 《Distended Mindbender/膨らんだ意識曲げ》
1 《Dragonlord Silumgar/龍王シルムガル》
2 《Duress/強迫》
2 《Kalitas, Traitor of Ghet/ゲトの裏切り者、カリタス》
3 《Languish/衰滅》
1 《Liliana, the Last Hope/最後の望み、リリアナ》
2 《Negate/否認》
1 《Transgress the Mind/精神背信》






ティムール「現出」 byプロツアー異界月準優勝 Owen Turtenwald選手


約束された終末、エムラクール老いたる深海鬼

PRO TOUR ELDRITCH MOON TOP 8 DECK/Owen Turtenwald
3 《Shivan Reef/シヴの浅瀬》
4 《Yavimaya Coast/ヤヴィマヤの沿岸》
1 《Mountain/山》
3 《Island/島》
7 《Forest/森》
3 《Game Trail/獲物道》
3 《Emrakul, the Promised End/約束された終末、エムラクール》
3 《Elder Deep-Fiend/老いたる深海鬼》
1 《Wretched Gryff/不憫なグリフ》
4 《Gnarlwood Dryad/節くれ木のドライアド》
3 《Pilgrim's Eye/巡礼者の目》
2 《Ishkanah, Grafwidow/墓後家蜘蛛、イシュカナ》
4 《Kozilek's Return/コジレックの帰還》
4 《Grapple with the Past/過去との取り組み》
4 《Gather the Pack/群れの結集》
4 《Nissa's Pilgrimage/ニッサの巡礼》
2 《Corrupted Grafstone/崩れた墓石》
4 《Vessel of Nascency/発生の器》
1 《Chandra, Flamecaller/炎呼び、チャンドラ》
サイドボード
2 《Dispel/払拭》
1 《Coax from the Blind Eternities/久遠の闇からの誘引》
2 《Jace, Vryn's Prodigy/ヴリンの神童、ジェイス》
1 《Den Protector/棲み家の防御者》
2 《Fiery Impulse/焦熱の衝動》
2 《Invasive Surgery/侵襲手術》
1 《Summary Dismissal/即時却下》
1 《Clip Wings/翼切り》
1 《Negate/否認》
2 《Shaman of Forgotten Ways/失われた業の巫師》




使用率に関係なく、面白いデッキタイプ

・ナヤ「伝説」
・赤青「熱病の幻視」


緑白(ナヤ)「伝説」 by Nick Ball


サリアの槍騎兵折れた刃、ギセラ

ナヤ「伝説」/Nick Ball
1 《Battlefield Forge/戦場の鍛冶場》
4 《Canopy Vista/梢の眺望》
3 《Cinder Glade/燃えがらの林間地》
4 《Evolving Wilds/進化する未開地》
5 《Forest/森》
1 《Fortified Village/要塞化した村》
1 《Mountain/山》
2 《Needle Spires/鋭い突端》
5 《Plains/平地》
1 《Archangel Avacyn/大天使アヴァシン》
1 《Bruna, the Fading Light/消えゆく光、ブルーナ》
1 《Dragonlord Atarka/龍王アタルカ》
1 《Dragonlord Dromoka/龍王ドロモカ》
1 《Gisela, the Broken Blade/折れた刃、ギセラ》
1 《Linvala, the Preserver/保護者、リンヴァーラ》
3 《Nissa, Vastwood Seer/巨森の予見者、ニッサ》
1 《Sigarda, Heron's Grace/優雅な鷺、シガルダ》
4 《Sylvan Advocate/森の代言者》
2 《Thalia's Lancers/サリアの槍騎兵》
3 《Tireless Tracker/不屈の追跡者》
4 《Declaration in Stone/石の宣告》
2 《Tragic Arrogance/悲劇的な傲慢》
4 《Oath of Nissa/ニッサの誓い》
3 《Stasis Snare/停滞の罠》
1 《Chandra, Flamecaller/炎呼び、チャンドラ》
1 《Nahiri, the Harbinger/先駆ける者、ナヒリ》
サイドボード
1 《Emrakul, the Promised End/約束された終末、エムラクール》
2 《Gideon, Ally of Zendikar/ゼンディカーの同盟者、ギデオン》
2 《Hallowed Moonlight/神聖なる月光》
2 《Nahiri, the Harbinger/先駆ける者、ナヒリ》
2 《Quarantine Field/隔離の場》
2 《Radiant Flames/光輝の炎》
3 《Rending Volley/引き裂く流弾》
1 《Surrak, the Hunt Caller/狩猟の統率者、スーラク》




青赤「熱病の幻視」 by(9-1) Pedro Carvalho選手


熱病の幻視熱錬金術師

青赤「熱病の幻視」/Pedro Carvalho
1 《Geier Reach Sanitarium/ガイアー岬の療養所》
3 《Highland Lake/高地の湖》
3 《Island/島》
9 《Mountain/山》
4 《Shivan Reef/シヴの浅瀬》
4 《Wandering Fumarole/さまよう噴気孔》
2 《Jace, Vryn's Prodigy/ヴリンの神童、ジェイス》
4 《Thermo-Alchemist/熱錬金術師》
3 《Thing in the Ice/氷の中の存在》
2 《Dispel/払拭》
3 《Fiery Impulse/焦熱の衝動》
4 《Fiery Temper/癇しゃく》
2 《Lightning Axe/稲妻の斧》
2 《Unsubstantiate/非実体化》
4 《Collective Defiance/集団的抵抗》
4 《Incendiary Flow/焼夷流》
2 《Tormenting Voice/苦しめる声》
4 《Fevered Visions/熱病の幻視》
サイドボード
2 《Bedlam Reveler/騒乱の歓楽者》
1 《Dispel/払拭》
1 《Fiery Impulse/焦熱の衝動》
3 《Goldnight Castigator/黄金夜の懲罰者》
2 《Nahiri's Wrath/ナヒリの怒り》
2 《Negate/否認》
1 《Rending Volley/引き裂く流弾》
1 《Spell Shrivel/呪文萎れ》
2 《Weaver of Lightning/稲妻織り》






昨日《Thermo-Alchemist/熱錬金術師》 でチクチク「1点」と言われるスタンダードを体験しました。
たかが1点されど1点。ちりも積もれば山となる。負けたときは、悔しい!!!!


また4色「現出」も早速組んで回してみましたが、
《憑依された死体/Haunted Dead》 がとても優秀でした。
戦場に出た際スピリットをでるのと
《憑依された死体》を墓地より戦場に戻す際《Prized Amalg秘蔵の縫合体》 を捨て
エンドフェイズに《秘蔵の縫合体》が戦場に戻ってくる。
なかなか気持ちい動きが行える時も!



憑依された死体秘蔵の縫合体

今週末は異界月ゲームデーが各地で開催さます
今回のプレイマットは、「最後の望み、リリアナ」
ててもきれいなイラストなのでぜひ手に入れたいい!


ゲームデープレイマット

カードショップギャザ速でもゲームデーを開催いたします。
お盆休みで大阪に来られる方も帰省される方もこの機会にご参加ご来店してみてください!

詳細はこちらから


gameday

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【スタンデッキリスト】プロツアー異界月使用率の高いアーキタイプのデッキリスト紹介
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
Bookmark this on Livedoor Clip
[`grow` not found]
Share on GREE

  【ニコニコミュニティ】
ギャザ速Act2の生放送
ギャザ速 M:tGデッキレシピギャザ速 黒スレ ギャザ速 黒スレギャザ速 雑記




PRゾーン

('д`)ノ < 広告ですよ

2 Comments »

  1. 香辛料 より:

    今回のプレイマットは、「最後の望み、リリアナ」
    ててもきれいなイラストなのでぜひ手に入れたいい!
    ↑てても?

  2. 香辛料 より:

    しかし、思っていたちょり割がが少し少ない気も。。。
              ↑ちょり?

この投稿へのコメントの RSS フィード / TrackBack URI

コメントを残す